無料のYamahaDX7 VST:Dexed(Whitney Houston、Tina Turner)

Join 22 000 + DJs & Music Producers 🎁

Get MUSICIANS TIPSFREEBIES 

The Yamaha DX7 is a synthesizer from the 80s that was the source of legendary songs from that era: it was used in songs by Whitney Houston, Tina Turner and many others

Afroplug - #1 All in one platform for African producers
Dexed、無料のYamaha DX7 VST(ホイットニー・ヒューストン、ティナ・ターナー)

ヤマハDX7ストーリー

ヤマハDX7は、1983年から1986年にヤマハが製作したFMシンセサイザー、1987年から1989年にかけてDX7 IIを使用したシンセサイザーです。デジタルシンセサイザーとしては初めて成功し、1980年代の多くの曲で使用されました。

スタンフォード大学のジョン・チャウニング教授は、1960年代後半にFMシンセサイザーの原理を発明しましたが、FMを単独で実行できるデジタル回路の設計が困難であったため、プロトタイプを作成するリスクを冒したアメリカのシンセサイザーやオルガン会社はありませんでした。合成。日本人若手エンジニア3名(市村さん、広門さん、遠藤さん)がコンセプトに情熱を燃やし、ヤマハのキーボード部門(大阪・学校)に試作品(GSシリーズで使用できるエレクトリックピアノ)の開発を説得することに成功しました。 )だけでなく、FMシンセシスの独占権を10年間特許化しています。

DX7は発売されるとすぐに、電子楽器の世界で真の波となりました。その成功の主な理由(18万台以上の製造)は、当時の市場を支配していたアナログシンセサイザーとは一線を画す、正確で明瞭なサウンド、非常に競争力のある販売価格、そして舞台。多くの競合企業は、リリース直後に閉鎖されました。非常に悪い形のコルグは1986年にヤマハによって購入されました。

Read also  Soundfingers : 4 Reggae VSTs for Bob Marley, Protoje & Chronixx

ローランドは1987年にD-50シンセサイザーによるFMサウンドの支配に終止符を打つでしょう。

多くのアーティストが1980年代と1990年代にDX7を使用しました。

DX7は、エレクトリックピアノ、ベース、ベル、および一般的な金属製のパーカッションサウンドで知られています。それらのいくつかはポップミュージックの古典になっています。


Dexed:無料のYamahaDX7エミュレーションVST

Dexed VSTは、VSTエミュレーションでYamaha DX7に最も近いものです。その多機能性は興味深いものであり、並外れたサウンドを生み出すことができます。

Dexed VSTをダウンロード:ここ

#1 Afro Musicians AppCreated By Musicians from Africa & West Indies

All-in-One Access : Royalty-free Afro Samples Library, AI Mastering, Plugins, Accapellas & Instrumentals Extractors 

Subscribe To Our Newsletters : Get Freebies

Never Miss Our Latest Musicians Resources, News & Offers

One comment

返信を残す返信を

Your email address will not be published. Required fields are marked *

景品が欲しいですか?

Join 22 000+ DJs & Music Producers

Get NEWS, TIPS & FREE Afro Genres Samples

COUPON CODE "AFP " : 20% OFF ON ALL OUR PACKS & PLUGINS ON OUR ENTIRE SHOP🏆 🥳

バツ

You were not leaving your cart 20 % OFF just like that, right? 😀

Enter your email and receive hidden coupon codes 🎁 🥳